カナダには大自然をキャンバスにした幻想世界が存在する

3556

「この世界は、我々の想像力を描くためのキャンバスにすぎない」ディズニーはオーランドのディズニーワールドリゾート内の「Animal Kingdom Park」に映画『アバター』の世界観を楽しめる施設を作るべく5億ドルもの予算を準備しているのだという。

世界に、リアル世界に、本当に想像世界を作り出そうとしているのである。夢の世界が、より夢へと進化していくのですね。素晴らしい。とはいうものの、オープンが2017年とのこと。うーん、これは待てないぞ、という方に是非とも行ってみて欲しい幻想世界があるのです。

今回は、カナダはケベック州で体験できる幻想世界をご紹介します。

gigamen_Foresta_Lumina01

幻想世界、その名は「Foresta Lumina」

この「Foresta Lumina」は、モントリオールを拠点とする「Moment Factory」によって設計された、壮大な自然環境と光が織り成す魔法の世界なのです。訪問者は、この自然環境に散りばめられた幻想的な光とディスプレイによる映像の中を探検するのです。

光の全くない森をキャンバスにして、現代の技術を使った幻想世界を作り上げているんです。

gigamen_Foresta_Lumina02

ディズニーランドとは違った、森の匂いを感じた新たなアトラクションとしてぜひ行ってみたいものです。ちなみに、冒頭の言葉は、「森の生活」の著者ヘンリー・デイヴィッド・ソローという作家であり、思想家であり、博物学者でもある方の言葉。

彼の生きた時代にこの幻想的な森をみていたら、森での生活内容も大きく変わっていたのではないでしょうか。

動画を見る

参照元:Foresta Lumina

この記事をシェア
0 0
記事のタグ