今年のバレンタインはG-SHOCKの真っ赤なペアウォッチでテッキーカップルを目指そう!

1348
未定 詳細なし

日本ではバレンタインデーは、女性から男性へ、主にチョコレートを添えて想いを伝える日として知られていますね。そして、男性はホワイトデーに女性へお礼としてギフトを送る習慣がありますが、ホワイトデーも日本独特の習慣です。

欧米では、バレンタインデーはカップルがお互いに贈り物を渡しあう日なので、バレンタインが近づくと、カップル向けの商品が多く登場します。

CASIOのゴツくてカッコいいG-SHOCKの時計は機能性も抜群

中でも、テクノロジーに精通した「テッキーカップル」におすすめのバレンタインギフトが、お馴染みG-SHOCKの時計。

2016年バレンタインバージョンは、バレンタインを思わせる紅のボディに、テク要素であるシルバー、ブラック、ホワイトで、鮮やかながらもきっちりメカニカル要素濃いカラーと素材もカバーしています。

GA110RD-4A、それにGA201RD-4Aと、これらの時計のモデル名もメカメカしています。

ケースはおよそ52ミリと、G-SHOCKらしいゴツめのサイズ。

見た目にも機能的にも強いG-SHOCKのモデル

G-SHOCKの売りである頑強さはそのまま。耐衝撃・20気圧防水・耐磁構造だということはもちろん、自動LEDバッグライト、世界時計、ストップウォッチ、カウントダウンクロックなどの機能を搭載しています。

GA110RD-4Aは、バンド部分が黒で約52ミリと若干大きいので男性に。女性はGA201RD-4Aの情熱的な赤に包まれて。

実は筆者も真っ赤なG-SHOCKを持っていて、暗め・おとなしめのコーディネイトの時には手首にG-SHOCKを添えてアクセントづけをしています。購入時にはちょっと派手だったかも・・・と少しばかり後悔していたのですが、周りからはかなり好評で、今では一番好きな時計です。

シンプルなコーディネイトでも、ピリッとしたアクセントになるうえ、お手頃価格が嬉しいバレンタインバージョンG-SHOCK。手首のオシャレをパートナーと一緒に楽しめます。

アウトドア派、ストリートファッション好きな人、カジュアル派、テッキーカップルに押し!のバレンタインギフトです。

参照元:Refined Guy

この記事をシェア
0 0
記事のタグ