カーナビが変わる。ガーミンが変える

3732

今やカーナビゲーションシステムのない車など、考えられない。そう思っている皆さんは多いのではないでしょうか。特に土地勘のない場所を走らねばならない時は、カーナビは必須です。一昔前は地図を頼りに走行し、地図を持っている助手席の人間と喧嘩と言う事もありましたが、カーナビは音声で案内してくれますから、その心配もありません。

とは言え、土地勘ない場所を走るのはカーナビがあっても不安なもの。ついついカーナビの画面に夢中になってしまい「ヒヤ」っとさせられる事もありました。私も先日出張で広島県に行ったのですが、「間もなく右方向」と言うので曲がろうとすると一本先の道だったりして、イライラさせられました。画面に矢印が出ていても、確認する事は出来ません。

そんなカーナビの欠点を埋めるべく開発されたのが、「ガーミンHUD (Garmin HUD)」です。本体はスマートフォンサイズの大きさです。「音声だけ?」いえいえ、そんなものはガーミンもガーマン出来ません。ガーミンHUDのディスプレイはフロントガラスで、専用の特殊フィルムを貼る事により、ナビをディスプレイに表示します。そして、あなたのスマートフォンにインストールした専用アプリと連携して使用します。

ガーミンHUDのシステムは非常に画期的で、13,100円と言う低価格も魅力です。ガーミンがナビの世界を変えることは、間違いありません。発売までガーマンできません。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ