ごちゃごちゃしたデスク周り、『ギャザー』しようぜ!

2006
99ドル(約1万1000円)詳細ページ

ごちゃごちゃしたデスク周りをコンパクトに整理してみませんか。デスクでの仕事などに必要な小物をすぐに見つけられる収納用品『ギャザー(Gather)』はクラウドファンディングで多くのユーザーから資金を調達しました。世界中のビジネスパーソンが喜ぶ時が近づいています。

さまざまなものをコンパクトに“集める”ための溝。

「Gather」を日本語に訳すと「・・・を集める」。『ギャザー』は4本の細長い溝がある土台に専用の小物入れを載せて使用します。小物入れの配置は土台の溝に合わせて好きなように変えられます。ペン立てなど全部で5種類の小物入れに加え、ミニカレンダー、スケジュール帳、写真なども溝にフィットします。さまざまなものを一定のスペースに“集める”ことができるのです。

使う人それぞれが好きなように組み立てられる『ギャザー』。ペン立て、スマホ立て、大小のトレー、付箋入れを載せた土台にもう一つの土台を組み合わせて、より多くの小物を入れたり、専用コースターやヘッドフォンスタンドをくっつけてアレンジしたりすることもできます。土台やアタッチメントには超強力な磁石が埋め込まれています。

モニターとキーボードの間にピタッと収まる。

『ギャザー』は幅38.1センチ、奥行き9.4センチなので、デスクトップパソコンのモニターとキーボードの間にピタッと収まります。5月中旬にクラウドファンディングサイトの「キックスターター」で立ち上がったプロジェクトは、2週間で22万ドル以上も調達。多額の支援からは(ルー大柴さん的に言うなら)「デスク周りのスモール・シングスをギャザーしたい」と願う人々の期待が伺えます。

参照元:KICKSTARTER

この記事をシェア
0 0
記事のタグ