100W白熱電球に取って代わる新たなLEDライトが登場へ

1238

アメリカ・オハイオ州イーストクリーブランドに本拠を置くGEライティングは先日、従来の100W 白熱電球に替わる新たなLED電球「GE Energy Smart」を公開しました。

このGE Energy Smartは100ワット白熱電球に取って代わる27ワット入力のA-19型電球で、Nuventix社と共同で開発したLED冷却技術シンセティックジェットが装備されています。この技術は膜の振動による空気の波動でLEDを冷却すると言うもので、LED電球をより長期間使用することを可能にします。

他社のLED電球では光のちらつきや照度低下が気になることがありますが、GE Energy Smartは白熱電球に代わる電球として開発され、LED電球ユーザーの声を調査しその声をGE Energy Smartに反映させてテストを重ねているのでそういったことは全くありません。

この新しい電球GE Energy Smartは2013年アメリカ、カナダで発売予定。しかし他社も黙ってはいないでしょう。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ