より良い肌や髪を得られる6つのTips

2084
未定 詳細なし

女性とは違って、肌や髪が傷んでいたとしても、化粧で隠すなんてできませんよね。八月も中盤をすぎたとはいえ、まだまだ日差しが強く、紫外線で肌や髪が傷んでしまいがちです。今は大丈夫かもしれませんが、後々悩むのはいやですよね。

今回は、すぐに取り入れられそうな方法を紹介いたします。自分にあったものを見つけて、試してみていかがでしょうか。

6つのTips

1.ダイエットと運動

ダイエットと運動はもちろんのこと、同時に食事も重要なのだそうです。太陽によるダメージに対する抵抗を持つ食材や肌に良い食材も取り入れながらダイエットする必要がありそうです。

gigamen_get_better_skin_and_hair01

2.サプリメント

ダイエットをすすめるにあたり、必要な栄養分はサプリメントで補う方法もあります。しかし、何でもかんでもサプリメントで摂取するのではなく、肌の改善とのバランスも考える必要があるようです。

3.抜け毛対策

皮膚が歳をとるように、髪も年を重ねるごとに弱ります。そのために、しっかりとした製品で抜け毛対策を早くから取り入れる必要があります。

4.ナトリウムの摂取量

腫れた目を事前に回避する方法の一つにナトリウムの摂取量を控えるというのがあること、ご存知でしたか?ナトリウムの量にも気を配る必要があるようです。

5.日焼け対策

夏に限らず年中の対策が必要なのです。曇りの日でさえ、日焼け対策することによって、最低24%のエイジング防止になるようです。

gigamen_get_better_skin_and_hair02

6.遺伝的特徴

自身の遺伝的特徴を把握することで、将来の肌や髪がどのようになるか知っておくのです。人それぞれで特徴が違うため、自身にあった方法を取りましょう。ご両親、祖父母に聞いてみるのもいいかもしれません。

どうでしたか?普段から、運動をし、塩分を減らして、といったことが必要だということが分かります。この夏から始めてみませんか?

この記事をシェア
0 0
記事のタグ