停電やアウトドアに最適、持ち運びがラクな発電機「Goal Zero Yeti 150」

2624

Goal Zero Yeti 150 (ゴール・ゼロ・イエティ150)』が重宝しそうなのは、キャンプへ出かける時。おそらく一昔前と比較し、アウトドアの風景も様変わりしているのではないか。野外は基本的に電気がない。テクノロジーの進化は「火を起こさなくても、明かりが手に入る」状況を生み出した。自然の醍醐味を損なわない程度に使いたいとは思うが。

gigamen_Goal_Zero_Yeti_150_01

重宝しそうな場面を他に挙げるなら、災害で停電した場合。東日本大震災の直後、東京電力が輪番停電を実施したのは記憶に新しい。その後も夏場は「節電」が呼び掛けられ、計画停電が現実味を帯びたことも。「停電だけは絶対に困る」という方はGoal Zero Yeti 150 (ゴール・ゼロ・イエティ150)を持つに越したことはない。

gigamen_Goal_Zero_Yeti_150_02

ここまでGoal Zero Yeti 150 (ゴール・ゼロ・イエティ150)にまつわる話をしてきたが、具体的な説明はしていなかった。トーストサイズの、持ち運びがラクな発電機である。壁コンセント・車・太陽(パネルは別売り)から電気を“補給”し、スマートフォン、タブレット、ノートパソコンなどの充電が可能になるのだ。近日発売予定とのこと。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ