カンヌ映画祭に全身ゴールド車がお目見え

1016

5月16日から26日まで行われるカンヌ映画祭にメルセデスベンツが「ゴールドベンツ」を提供する。カンヌ映画祭では各国の芸能人が高級車で登場、レッドカーペットを歩いて会場へと向かう。その芸能人を初めVIPが乗車する高級車が「ゴールドベンツ」にしてしまおうと言うものだ。

なぜゴールドなのかとの問いにメルセデスベンツは 「カンヌ国際映画祭の最高賞、パルムドール(黄金のシュロ)にちなんだもの」としている。全身ゴールドと言うとなんとなく全身金粉のお笑い芸人を想像してしまうがそこは世界のメルセデスベンツ、金ピカにボディがなんとも言えない高級感を醸し出している。キンキンもビックリである。

俺も欲しい!と思った方もおられると思うが、現在のところ発売予定はなし。自分で塗装するしかないようだ。

 

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ