レトロなスピーカーで懐かしい音楽を奏でてください。

2200
~$100,000詳細ページ

リビングにおける夫婦の会話

妻「いいものを見付けたわ。このサイト見てよ」

夫「今度はなんだい。お、スピーカーじゃないか。懐かしい形だね。でもこの前Yamaha Relit LSX-700 Bluetooth Speakerが欲しいって言ってたじゃないか」

妻「あれはあれで素敵なのよ。このスピーカーのレトロなところがリビングに合うわ。Gramovox(グラモボックス)っていうのよ。」

夫「昔実家にこんな感じの蓄音機があったな。1920年代に作られたマグナボックス社製R3ホーンスピーカーっていったかな」

妻「Gramovoxは、外見はレトロでもBluetooth機能付きよ。最新のデジタル技術が装備されているよ。私のiPhoneからご機嫌な音楽を流すことができるわ。もちろんケーブルでつなぐことだってできるのよ」

夫「microUSBを使って充電ができて、15時間使えるわけか。僕の書斎でも使いたいね」

妻「鋼と真ちゅうでできたホーンの直径が約10㎝で、この形が絶妙な音楽を奏でるのよ。高さは約20㎝だから、ちょっとした棚に置いて使うことができるわ。ラッパと台座のバランスがまた素敵よね」

夫「確かに渋くていいね。Kickstarterで資金調達に成功したようだね」

妻「ね、いいでしょう」

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ