イギリスでいちばん高いトイは、アストンマーチンの新車と同価格の89,000ポンド

1019
約1,150万円詳細ページ

男性が手にしているのは、先月20日、ニューベリーのスペシャル・オークション・サービス(Special Auction Services)で 89,000ポンド、日本円にして約1,150万円という値段で競り落とされた蒸気船の模型です。

模型は 1899年、南アフリカの支配権を巡ってイギリスとオランダ系ボーア人とが戦ったボーア戦争の「レディスミスの包囲(Siege of Ladysmith)」時に使用された、イギリス海軍の戦艦をデフォルメしたもの。鉄道模型などで有名なドイツのメルクリンが1905年、まさにボーア戦 争当時に製作しました。

落札価格は初め、60,000ポンド、770万程度と予測されていましたが、ヨーロッパのコレクター2人が熱い闘いを繰りひろげ、最終的には 89,000ポンドまで値がつり上がりました。

フーゴー・マーシュ(スペシャル・オークション・サービスの競売人)は、「我々が知る限りでは、イギリスで売買された単体のトイとしては、最も高価なもの」と述べています。

模型は昨年8月に 91歳で亡くなったイギリスのコレクター、ロン・マックリンデルのコレクションのひとつで、1972年、ロンドン北部にあるハムステッド池にこうした模型の船を走らせた様子は BBCでも放映されました。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ