BBQの準備は箱を燃やすだけでOK

1338

この「グリルキューブ(Grillcube)」を使えば、バーベキューの燃料の準備がスムーズになる。箱の底に火をつけてグリルの中に入れると、箱中に火が燃え広がり、いっぱいの炭がすぐに現れる。楽しいバーベキューの支度はこれで完了だ。箱から”変身”したような炭の上に網を置いて、各々が食べたいものを焼いていけばいい。

自然に優しい燃料を使うことで、肉も野菜も美味しく焼くことができるのもグリルキューブ(Grillcube)を使うメリットだ。販売会社は「味も香りも従来の燃料を用いるよりも美味しく仕上がる」と太鼓判を押しているほどだ。

パーティーやキャンプの強い味方になってくれそうなグリルキューブ(Grillcube)があれば、余計な荷物を持つことも場所を取ることもない。大量の炭も火起こしも不要なのだから。ちなみに箱1つで1家族分をまかなうことができる。

価格等はまだ発表されていないが、実際に販売されるようになれば、バーベキュー愛好家の中で人気が出ることは間違いない。実際にエストニア国内のコンペティションでも高評価を受けたばかり。箱を燃やすというアイデアや過程も注目のグリルキューブ(Grillcube)が日本で見られる日も遠くないかもしれない。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ