竹を使った軽くてシブイiPad Airカバーです

2292

リビングにおける夫婦の会話

妻「またまた面白いサイトを見付けたわよ」

夫「iPad Air 用のカバーだね。それにしてもシブイね。木材を使ったものなのかな?」

妻「Grove Wood Smart Case for iPad Air(iPad Air用ウッドスマートケース)っていうのよ。竹やカエデを材料に使っているわ。iPod好きのあなたが興味を示すんじゃないかと思って見てたのよ」

夫「現在デジタル機器の代表格と言えるiPad Air と和の代表ともいえる竹という、言ってみればアンバランスの美学ってところだね」

妻「Grove Wood Smart Case for iPad Airは、竹を使うことによって軽量化が図られているわ。iPad Air は随分軽くなったとはいっても、片手で長時間持っていると少し腕が疲れるわ。軽いカバーは女性にとってはありがたいわ。カバーなしで使っている人もいるけど、やっぱりカバーは欲しいわね」

夫「細い短冊状の竹を組み合わせて自由に曲げられるように工夫してあるところがミソだね。カバーを丸めて立て掛けられるところがいいね。デスクで使うときに便利そうだ」

妻「エジソンは竹をフィラメントに使って電球を発明したわ。竹はトレンドの電子機器に光明を与えるのよ」

夫「上手いこと言うね」

この記事をシェア
0 0
記事のタグ