一歩間違えたら大参事のクラッシュ・・・でも結果として笑える

1407
未定 詳細なし

様々な映像が投稿されるYouTubeに変わったカーレースのクラッシュシーンが紹介されて話題になっています。

人気のレースで起きた珍事

「ポルシェ」だけの人気カテゴリー「ポルシェカレラカップ」は世界中で行われています。927日にフランス南部のナヴァーラ・サーキットで開催された「GTツアー(フランスGT選手権)」では様々なカテゴリーのレースが同時開催され、「ポルシェカレラカップフランス」もその一つ。全てが「ポルシェ911GT-3」で行われる見ごたえのあるレースです。

親亀の背中に子亀を乗せて・・・♪

 スタート直後のタイトなコーナーで3位争いを繰り広げていた2台の車両が接触、後続の車両は大混乱したものの、低速コーナーのために無事に回避。大事には至りませんでしたが、気が付くとゼッケン9番の車両の上に169番が何とも見事に乗り上げていました。ポルシェ独特のなだらかなフロントノーズとフロントスクーンを駆け上がったと思われますが、クレーンで慎重に積んだとしても難しそうな見事な出来に、解説者も笑うしかありません。静止画で見たら子供がオモチャで遊んだ結果のように見えます。

 見たところ大きな損傷も無さそうなので、何とか下ろせば再び走り出せそうですが、その後どうなったかは定かではありません。下の車両、そのまま動かしたらまずいですよね。でもその方が早く移動できると思いますけど。

 

参照元:YouTube

この記事をシェア
0 0
記事のタグ