夏の日差しは厳しいぜ!厳選ハット!

1868

地球温暖化の影響でオゾン層が破壊されているのか日差しが強烈な気がしませんか?まぁ結局は毎年毎年暑いのですが、夏になる度に思う「夏ってこんなに暑かったっけ?」ってね。

まぁ暑い暑い言っても余計に暑くなるだけだから夏本番が来る前に帽子でも買って少しは涼しく過ごしてしまおうとプラスに考えてみちゃったりして!という訳で夏本番が来る前に手に入れたい帽子特集!

BEAMS ペーパー中折れハット

カジュアルな普段着使いのブランドBEAMSから「中折れハット」が登場、かしこまらないで夏のちょっとしたお出掛けにどんどん使って欲しい帽子だ。

カラーも3種類用意されていて、ナチュラル・ブラウン・ネイビー、あなた好みの色をチョイスして今年の夏は共にいろんなところに繰り出してみてはいかがでしょうか?

gigamen_BEAMS_paper_hat

 

参照元:BEAMS ペーパー中折れハット

田中帽子・中折れ麦わら帽子

明治30年から帽子を作り続けているという帽子の老舗、「田中帽子の麦わら帽」、長い歴史の中で培った確かな技術で編まれた麦わら帽子は通気性が良く湿気が多い日本の夏には最適。

また帽子内部にあるマジックテープのアジャスターを調節する事で頭の大きな人小さな人にもジャストフィット、老舗が作った間違いない1品をあなたも是非手に入れてほしい。

gigamen_tanaka_Straw_Hat

 

参照元:田中帽子の麦わら帽

BEAMS PLUS アバカリボンハット

古き良きかっこよさがあると僕が勝手に思っているBEAMS PLUSから「アバカリボンハット」の登場、船舶用のロープにも使用されるマニラ麻という素材を使っているらしい。

マニラ麻は耐久性、通気性に優れ夏の素材にはぴったりとの事、ゆるめのアメカジファッションが好きな人にはぴったいの1品なのではないだろうか、颯爽とハットを被って夏の街に飛び出してほしい。

gigamen_Abaca_ribbon_hat

 

参照元:アバカリボンハット

この記事をシェア
0 0
記事のタグ