オモシロもシリアスも、決定的チャンスを絶対逃さないカメラ

1429

あなたは何か、アクティブな趣味をお持ちだろうか。スキー、スノボー、サイクリング、あるいはスカイダイビングなど。そしてそれらの動きを、自分目線から撮影して、あらためて客観的に観察してみたいと思ったことはないだろうか。
よくTV番組で、芸能人がヘルメットにCCDカメラを取り付け、バンジージャンプなどのコワイ系のアトラクションを、本人目線で撮った映像を届けてくれることがある。また、レースカーに搭載されたカメラから、ものすごいスピードで走行しているシーンを観たことがあると思う。いずれも大迫力で、観ているこちら側としては楽しい。そんな動きのある映像が自分でも手軽に撮れるとあったら、興味がわくはず。

HD HERO2」は、そんな大迫力の映像を手軽に、しかもハイビジョンで撮ることができる小型の装着型のカメラだ。装着もとても簡単にできている。付属のアタッチメントを使えば、たいがいの所に取り付けることが可能だ。それはヘルメットの上でもいいし、ゴーグルの横だって構わない。車なら、ボンネットだろうとドアの側面にだって取り付けられる。HD HERO2は、あらゆる角度から、自分の動きを、自分の目線で捉えた映像を撮影することができる。

撮影した映像は、TVにつないで見るもよし。パソコンで編集してYoutubeにアップしてみる、なんていうことをしても面白いかもしれない。ひょっとしたら、思わぬコメントをもらえるかもしれない。
使い方次第で、あなた自身にいっそうの磨きがかかるかもしれないHD HERO2。かなりイケテルカメラだ。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ