極寒の地でも頭はホッカホカ

1750

極寒の地では、自分自身の体温のみで体を維持するのは極めて難しい。どんなに厚着をしても寒いものは寒い。人類は色々面白い商品を開発するもんですね。あなたは「充電式ヒート帽子(Heated Hat)」があるの、知ってますか?

寒さから身を守るためには頭を守れ

寒さから身を守るためには、4つの重要ポイントを温めるとよい。まずは、手!分厚い手袋をして寒さから身を守るのは基本中の基本。手が寒くて震えていたら、何もできないですよね。それから足!手と同様、分厚い靴下を履くべし。

そして身体の大半部分を占める胴体は分厚いセーターで覆うとよい。最後に、忘れがちなのが頭部です!帽子を着けるのと着けないのでは全く違います。

そしてなんと、最近では充電式のヒート帽子まで出回っているというじゃないか!充電式ジャケットや手袋が出回っているのは知っていたが、帽子は初耳だ。この充電式ヒート帽子は温度調節が3段階にわかれており、自分に合った温度を選ぶことができる。

フル充電で、一番低い温度の設定だと最大5時間はもつ。一番高い温度設定にすると2時間。冬場、外で働くことが多い人や、バイクに乗る人には最適だと思う。

僕自身、帽子はあまり似会うほうではないが、そんなわがままは言ってられない。雪が降っている日には帽子が必要だ。スキーや、冬場のジョギングにも役立ちそうだな。この充電式ヒート帽子、早速試してみたい。

参照元:Heated Hat

この記事をシェア
0 0
記事のタグ