現代版お茶汲み人形?『Hello! MiP』

1514

先端技術が日々進化している中、ロボットも進化を続けています。その影響は産業にとどまらず、一般家庭にまでおよび、自走式掃除機のルンバが家庭用ロボットとして有名になりました。そんな中、タカラトミーが、“ロボットがいる遊び心のある生活”をコンセプトとした、エンターテイメント・ロボット『Hello! MiP』を発表しました。

Hello! MiPは、手の動きを認識する事で、ジェスチャー操作を可能にした2輪走行のロボットです。Bluetooth搭載でスマホとも連動し、合計で7つのモード(コントロール、バランス、ダンス、自由走行、学習、逃走、待機)を楽しむ事が出来ます。

特に、バランスモード(付属のトレーにモノを乗せると重さを調整し自動でバランスを取り、本体と同じ重さの350gまでのモノであれば運ぶ事が出来る)と、学習モード(ジェスチャー指示を50個まで学習)は技術の高さを感じさせるモードとなっています。価格は15,000円(税抜き)、発売日は2014年6月21日を予定されています。あなたも、ロボットがいる生活始めてみませんか?

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ