中に入れたスマホ・財布をサッと殺菌できるポーチが人気を得る

1834

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

380香港ドル(約5100円)~詳細ページ

新型コロナウイルス対策として持ち歩いてみませんか。香港発、99.9%の細菌・ウイルスを死滅させるUV-C(高い殺菌効果を持つ紫外線)ランプを内蔵したポーチ「HEX」の先行販売プロジェクトが今冬、米クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で立ち上がりました。

職場などの外出先で使えば、感染リスクは更に低下

『HEX』の使い方は簡単です。ポーチにUSB-Cケーブルを接続し、電源ボタンが緑に変わったら準備完了。スマホ・スマートウォッチ・財布・紙幣・クレジットカード・鍵・指輪・マスク・赤ちゃんのおしゃぶりなどを中に入れ、ジッパーでポーチを閉めます。ボタンを押して赤になると殺菌開始の合図。所要時間は5分で、殺菌が完了すると、ボタンの色が赤から緑に戻ります。

表面にウイルスが付着している可能性を指摘されているスマホなどを紫外線ランプ内蔵ポーチに入れる習慣が身に付けば、新型コロナウイルスに感染するリスクを下げられます。持ち運べるように作られたシックなデザインのポーチを職場などの外出先でも使えば、感染リスクは更に下がるでしょう。もちろん手洗い・マスクの着用・ソーシャルディスタンスなども忘れずに。

1日5回使っても約10年持つ設計になっている

「HEX」の先行販売プロジェクトは1月中旬時点で、目標金額を上回る2万3300香港ドル(約31万円)以上を調達しています。プロジェクト起案者のBMT SMART VENTURESによると、早ければ1月中に発送を開始するとのこと。シックなデザインのポーチがスケジュール通りに発送されるか興味深いところです。

ところで紫外線ランプの寿命が気になる人がいるかもしれません。BMT SMART VENTURESは1万8000回使えるように設計したとのこと。1日5回使っても約10年持つ計算です。新型コロナウイルスの流行が終息しても、いつまた新たなパンデミックが発生するか分かりません。GIGAMENは今後もウイルスへの感染リスクを下げるグッズを取り上げていきます。

参照元:INDIEGOGO

 

この記事をシェア
0 0

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

記事のタグ