持ち運びOKの本型フラスコ入れ

1352

酒を飲みたいけれど、飲むなと言われていて…とか、酒を持って行って隠れて飲みたい…とか。高い酒を隠しておきたい!などなど、とにかく酒を隠したいんだ!と言う経験はあるだろうか。特にお気に入りの酒を同居人に飲まれてしまった時の屈辱感は酒好きには大変ショックなもの。

gigamen_Hollow_Book_Flask_Safe01

楽しみにして帰宅したら無くなっていて、ちゃぶ台をひっくり返した方もいるのでは。この本型フラスコ入れならば酒でもお茶でも持ち運びが可能。しかも外見は古びた英文の文庫本。勉強熱心な青年を演出できるわけだ。また家の本棚においておけば誰の目にも触れることがない。これならアリとあらゆる場所で隠れて酒を飲むことが可能だ。仕事中のつまらない会議も酒を入れれば楽しくなること間違いなし。

お酒は20歳になってから。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ