ウイルス感染リスク低減!顔を触ると振動するスマートバンド登場

1625
49.99ドル(約5400円)詳細ページ

手指で口・鼻・目を触る悪癖がある人にとって興味深いニュースをお届けします。米国シアトルのベンチャー企業、Immutouchは今春、顔を触るたびに振動するだけのシンプルなスマートリストバンド『Immutouch Band』を自社サイトで発売しています。

手の位置を追跡できる重力計が内蔵されている

新型コロナウイルス感染症予防策の一つが「こまめな手洗い」ですが、それだけでは不十分です。手指に付着したウイルスは口・鼻・目などの粘膜を通じて体内に入りますが、人間は無意識のうちに顔を触っています。つまり手洗いはもちろん、顔を触らないことも重要です。そこで『Immutouch Band』の出番。

顔を触ると、振動で「ダメ!」と知らせてくれるスマートバンドを使うには、まず専用アプリをインストールします。手指をきれいに洗い、手の位置を追跡できる重力計が内蔵されたスマートバンドを装着し、口・鼻・目を触った時の手の位置をアプリで設定します。正確さが求められる設定を終えたら、装着する方の手首とバックルの向きを変えてはいけません。

装着したまま手洗いできる防水仕様になっている

『Immutouch Band』を使い始めると「自分はこんなに顔を触る癖があるのか」と驚くかもしれません。人間は1時間で23回も顔を触るという統計もあるくらいです。しかしディスプレイがないスマートバンドによる振動で、顔を触っていることを自覚し、ウイルスへの感染を防ぐ習慣が徐々に形成されれば、感染症を発症するリスクは低下することでしょう。

ウイルスへの感染予防に特化し、手指を洗う際に邪魔にならぬように防水仕様が施されたスマートバンドは日本からも注文できます。ただ米国からの発送になるので、5月時点では商品価格以上の送料がかさんでしまうのがネックです。

参照元:immutouch

この記事をシェア
0 0
記事のタグ