モダンで機能性抜群なワックスケース

1278

マリンスポーツたけなわのこの時期、サーフボード片手に海に繰り出している方もご覧になっていることだろうと思います。そんな皆さんはサーフボードのお手入れはしていますでしょうか?サーフボードだけに「サー」っとお手入れを済ませていませんか?

サーフボードのワックスがけはまずサーフボードにベースワックスとトップワックスを塗り、ワックスを付着させます。その後付着したワックスをスクレーバーなどで落とす事により、サーフボードを美しく生まれ変わらせるのです。この一連の流れに面倒臭さを感じている方も多いと聞きます。

サーフボードのワックスがけが少しだけ楽しくなるがジェットがこの「INDOEK SURF WAX KIT」です。一見普通のワックスケースですが、実は普通ではありません。蓋とケースの接合点は磁気ですから、いつでもどこでもきちんと蓋が閉まります。さらに、INDOEK SURF WAX KITのケースはスクレーバーとなっており、簡単にワックスを落とす事が出来るのです。

INDOEK SURF WAX KITはモダンで頑丈なチークを使用していますから、カッコ良い上に頑丈。見た目も機能性も抜群です。INDOEK SURF WAX KITでサーフボードに「ワックスかける!ワックスとる!」と言いながらワックスをかけてください。ダニエルさんもびっくりの美しさになることは、言うまでもありません。値段は約8000円となっています。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ