Intel Compute Stickついに販売開始!

6068
未定 詳細なし

HDMIポートに挿しこむだけで、テレビやモニターがパソコンに早変わりするスティック型PCがインテルより発表されました。今年初めに米国ラスベガスで試作品が披露されて以来、話題になっている「Intel Compute Stickがなんと日本円にして1万円台で発売されることが明らかになりました!

ポケットに入れて持ち運べるスティック型コンピューター、Intel Compute Stick

インテルは、ポケットに入るほどに小さいスティック型コンピューター、Intel Compute Stickを国内の主要家電量販店や代理店、主要PCショップで2015年4月30日から販売開始すると発表しました。

Intel Compute Stickは、スティック型の本体をTVモニターのHDMI端子につなげることで、PCとして活用できる新世代の超小型コンピューターです。

主な仕様は4コアAtomプロセッサに2GB RAM、32GBストレージ、フルサイズUSBポートなどフル機能PCといえる仕様を備え、Windows 8.1またはLinux のデスクトップPC向けアプリがそのまま動きます。

この製品はストリーミングのみを目的としているのではなく、Compute Stickを差し込み、USBあるいはBluetoothのキーボードを接続することで利用でき、通常のPCと比べてわずかなコストで、どんなHDMIモニターも完全な機能のコンピュータに変えることができる製品です。

テレビに挿入するだけでパソコンに変身してしまうIntel Compute Stick。とても気になる商品です。1万円台で手に入るのであれば、必ず手に入れたいものです。

参照元:USA Today

この記事をシェア
0 0
記事のタグ