コインポケットに入る小ささ! 4G対応スマホ『ジェリー』

1196
00_jelly-4g-smartphone
79ドル(約8900円)詳細ページ

こんなに小さなスマートフォンが存在するのです。Android の最新バージョンを搭載した4G対応スマホ『ジェリー(Jelly)』プロジェクトは、米国のクラウドファンディングサイト「キックスターター(Kickstarter)」で、目標額の28倍以上の資金を調達しています(5月15日時点)。

 高さ92.3mm、幅43mm、重さ60.4g。


ジーンズのコインポケットに入るくらい小さな『ジェリー』。厚さは13.3ミリ、高さは92.3ミリ、幅は43ミリ、重さは60.4グラム。厚さを除けば、他のスマートフォンを圧倒するコンパクトさです。ディスプレイは2.45インチ(240×432)。非常にコンパクトなスマホは、専用のアームバンドに付けることができ、そのままスポーツやエクササイズを行えます。

『ジェリー』の上位機種、『ジェリー・プロ(Jelly Pro)』のスペックは以下の通り。CPUは1.1GHz(クアッドコア)。メモリはRAMが2GB、ROMが8GB。OSは「Android 7.0 Nougat」。カメラは8MPのバックカメラと2MPのフロントカメラがあります。SIMカードは2枚挿せます。バッテリー容量は950mAhですが、バックアップ用のスマートフォンと考えれば十分でしょう。

クラウドファンディングで1億円を確保。

中国発の『ジェリー』は、「キックスターター」でのプロジェクト立ち上げから2週間で、84万ドル(約9500万円)超の資金を確保しました。それなりのスペックがある小さなスマートフォンを欲している人が多いという証でしょう。支援したユーザーへの発送は8月を予定しています。

<iframe width=”640″ height=”360″ src=”https://www.kickstarter.com/projects/jellyphone/jelly-the-smallest-4g-smartphone/widget/video.html” frameborder=”0″ scrolling=”no”> </iframe>

 

参照元:KICKSTARTER

この記事をシェア
0 0
記事のタグ