重力を見える形にしたスツール

877

重力を見つけ出したのは「万有引力の法則」を発見したアイザック・ニュートンである。
リンゴが木から落ちる姿を見てニュートンは万有引力を発見したとされているが、これは誤解でその様子を見てリンゴに対して働いている力が月や惑星に対しても働いていると考えたと言うのが真相とされている。

重力は目に見えるものではない。しかしなんとなくイメージはできる。そんな重力のイメージをオランダのアーティストJolan van der Wielが「重力スツール」と言う作品で表現してみせた。この重力スツールはプラスティック磁石で作られている。磁力で磁場を発生させ磁力と重力で作っていくのだ。

芸術品なので実際に座るよりはアンティークとして飾っておいたほうが良いかも。座って重力スツールを破壊するのも重力スツールの正しい形だろう。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ