第3のOSを乗っけてスタイリッシュなスマートフォンが登場!

1387

フィンランドのJolla(ヨーラ)がモバイルにおける第3のOSともいえる「Sailfish OS (セイルフィッシュOS)」を搭載したスタイリッシュなスマートフォンを発表した。SailfishはLinuxベースのモバイルOSであり、モバイルの世界にもLinuxの勢力が台頭してきたといえるだろう。

4.5インチディスプレイ、16GBの内部ストレージを持ち、microSDカードスロットも備え、日本人好みの仕様といえるのではないだろうか。背面カバーの色とOSの色合いとをリンクさせることができるところが非常におしゃれであり、カバーの着せ替えもできる。

Android、iOSの2大勢力にSailfish OSがどれだけ食い込むことができるか見物であるが、Android用のアプリがそのまま使えるところと、見た目のカッコ良さがユーザーの心にどれだけ響くかであろう。

ビジネスの世界では常に正当な競争が成り立たっていなければならない。パソコンの世界でも、Windows、Mac、Linux系の熾烈な競争があった。結果的にはちょっと疑問の残る形でWindowsによる一人勝ちの状況が続いていると見ていいだろう。スマートフォンの世界ではいつまでも正当な競争が行われてほしい。それを最も望むのは他ならぬエンドユーザーである。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ