どうしても許せない人がいるあなたに読んで欲しい本

1222

あなたには「どうしても許せない人」が居ますか?「あの野郎」と喉元に逆水平チョップを入れやりたいほど憎たらしい人です。私は居ますね。きっと皆さん一人くらい居るのではないでしょうか。私の場合幸いにも職場に「どうしても許せない」という人はいないのですが、どうしても許せない人が職場にいるのはちょっとキツイですよねえ。親と上司は選べない、と言いますし。

そんなどうしても許せない人に対して、どのようにして「どうしても許せない人」を克服すべきか。そんな時に参考になりそうな本が「どうしても「許せない」人」と言う本です。加藤諦三氏は「どうしても許せない」人への対処法をこの本で指南しています。はっきり言うと、この本に書かれていることすべてを受け入れられるかというと、そうではないような気が私はしました。ですがこの本で加藤諦三氏が言いたい事は、非常に理解出来ました。それは「自分を変えてみること」なのです。

この本を読んで、「どうしても許せない人」を許せるかどうかはわかりません。しかし、何か掴めると思います。許せない人を受けいれてみたら、何かが変わるかも。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ