【動画】いつ「ケン・ブロック」の走行を観るの?今でしょ!

1516
未定 詳細なし

おなじみケンブロック選手の過激なドライビングを披露するジムカーナシリーズの第6弾「ジムカーナ6 (Gymkhana Six)」の映像です。操るクルマは「日本でも発売が決定したコンパクトカーの「フォードフィエスタ」。もちろん市販車とは別物ですが、様々な障害物が設定されたコースを見事なドライビングで走行します。

「ケンブロック選手」のすごいところは、ただ早いだけではなく、その走りの美しさ。盛大にタイヤスモークを巻き上げてますが、その走行ラインはまったくぶれずにピタッと決まり、狭い障害物の間をこすることもなく走り抜けるのです。ドリフトしながらのジャンプもまったく危なげなくまさに神業。どこかの国のドリフト大会がスローモーションに見えるほどです。

「ケン・ブロック氏」といえば、アメリカ合衆国カリフォルニア州出身のモータースポーツ選手。現在は主にラリードライバーとして活動しているが、実はデビューイヤーの2005年にアメリカ国内のシリーズで、「ルーキーオブザイヤー」を受賞して以来タイトルは取っていない。そんな「ケン・ブロック氏」を有名にしているのは、ラリーなどの競技走行においてではなく、そのパフォーマンスである。

特に今回紹介する「ジムカーナ」と題したドライビング映像をネット上で公開し、閉鎖された工場や市街地に障害物を設置し、高度な運転テクニックを駆使してクリアしていくというものである。ちなみに、2009年の「ジムカーナ2」は世界で4番目に多く閲覧された動画となっている。

このジムカーナ6感動した「ジムカーナ2」の映像はこちら

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ