近未来を連想させるタッチパネル式懐中時計

10027

携帯電話の普及で腕時計の必要性は低下した。けれども腕時計の魅力は低下しない。腕時計はいつだって、私たちの夢やロマンをくれる。メカ好きな私たちとしては、いつだってかっこいい腕時計を求めているし、これからも求め続けるであろう。そんな腕時計ファンのコレクションに、今、紹介したい、一押しのアイテムはこちら。

Tokyoflashから発売された「Kisai Rogueタッチパネル時計」。腕時計ではなく懐中時計だ。懐中時計と聞くと、イギリスの推理小説や明治時代をイメージするかもしれない。とても時代を感じさせる、そしてどこか懐かしいものである。つまりは、そう、プレミア価値がつきやすいのも懐中時計。実のところ、復刻版として人気が高いのも懐中時計だったりする。

けれども、今回、Tokyoflashから発売されたKisai Rogueタッチパネル時計は、デジタル式の懐中時計。懐かしいどころか、どこか近未来を連想させるSF的なデザインになっている。ステンレス製の時計で、画面が青・緑・赤などのバックライトで照らされる。この時代のために作られた、新しい懐中時計なのだ。

古くて新しい懐中時計。アナタのコレクションに加えてみてはどうだろうか。Kisai Rogueタッチパネル時計の値段は170ドルである。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ