使い捨ててはいけないカメラ

1449

なぜこんなタイトルになっているかというと、見た目がチープなので間違って捨ててしまいそうになるから。IKEAが発表した「クナッパ(KNAPPA)」のコンセプトは「世界で最もチープなデジタルカメラ」。

見た目は安っぽいがこれでもれっきとしたデジタルカメラなのである。本体のベースになっているのは段ボールで、USB端子、基盤、カメラセンサー等で本体は構成されている。モニター画面はないので使い捨てカメラのように出来上がりはPCに転送してから確認することになるが、「クナッパ(KNAPPA)」内のデータを消去することで繰り返し使用できるようになっている。なお電源は単4電池2個で駆動する。

現時点では価格は未定だが、コンセプトが「世界で最もチープなデジタルカメラ」なくらいなのだから期待してもいいだろう。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ