スウェーデンにめちゃくちゃ原始的なホテルがあるらしい

1830

真の旅行好きは、より原始的な場所に行きたいと思うらしい。私は、ローカル路線バス乗り継ぎの旅の蛭子能収のように、無難なビジネスホテルに宿泊したいと思うのだが、より野生を好む旅行好きは、山に行って、テントを貼るなどしてキャンプ的な宿泊を好むらしい。

gigamen_Kolarbyn_Ecolodge

電気も水も風呂もないホテル

そんな野性的旅行好きに勧めたい宿泊施設がスウェーデンに存在している。「Kolarbynエコロッジ」だ。このロッジは、電気も水も風呂もないのだ。森の中にポツンと日本で言う縄文時代の住居のようなものが設置してある。

住居の中には暖炉とベットが置いてあるだけで、料理も出なければ、マッサージもない。現代的なものを一切排除した、超原始的なホテルなのである。いや、ホテルとは言えないかもしれない。しかも、森のなかにあるので、夜に変な動物が出てきても不思議ではない。かなり怖いように思える。

gigamen_Kolarbyn_Ecolodge01

 

しかし、冒険心溢れる漢ならば、このような飾り気も何もないホテルに宿泊してみたいと思うようだ。その理由は、大自然の美しい情景である。Kolarbynエコロッジからも、美しいスウェーデンの朝日、夕日を見ることが出来るのだ。皆さんも行ってみてはいかがだろうか。

 

参照元: Kolarbyn Ecolodge

この記事をシェア
0 0
記事のタグ