LEGO 始まりは「Leg Godt!」

1359

スターウォーズ・LEGO・ジェダイ スターファイター、これらの単語を見るとワクワクしてしまうのは僕だけであろうか?ピース数、約300のスターウォーズエピソード3のLEGO$27(2700円)が発売され人気となっている。

LEGO僕が小さい頃遊んだは、バラバラのピースから適当に建物を作ったり、お城を作ってみたり、車っぽいのもを作ってみたりと自分でアイディアを捻りだして作った記憶がある、そして摩訶不思議な、建物や乗り物が出来上がってそれはそれで楽しかったのですが、

時代は流れ、珍しくおもちゃ屋さんに行くとLEGOシリーズの多種多様さに驚かされる、宇宙、車、トーマスそしてスターウォーズもうなんでもござれ。
gigamen_LEGO_Star_Wars01

子供のおもちゃからの進化 LEGOの魅力

デンマークが発祥のLEGO、そもそもLEGOとはデンマークのLeg Godt「よく遊べ」という語源から来ているらしい。スタートは木製玩具の製造から始まり、1949年からプラスチック製品の製造をスタートさせた。

近年日本でも、アウトレットなどを中心に店舗を展開させているLEGO社、商品のラインナップ、Tシャツなどの商品などを見ていると、今までのような子供のおもちゃの枠を超えた立場になりつつあるのではと感じる。

デンマークから始まったLEGO物語、そんな歴史を思いながらおもちゃ屋さんでLEGOスターウォーズシリーズを手に取ってみるのも面白いかもしれない。

gigamen_LEGO_Star_Wars02

 

参照元:LEGO Star Wars

この記事をシェア
0 0
記事のタグ