厚みわずか0.93ミリ 極限の薄さと軽さを誇るLG 55インチOLED HDテレビ

2371
未定 詳細なし

テレビ事業分野で依然Samsungとの熾烈な戦いを続けているLG。そのLGがスーパー薄型HDテレビを発表したが、なんとこのテレビ、クレジットカードよりも薄いと言うから驚きだ。

1ミリに満たない薄さ、しかも壁にマグネット装着できるという手軽さ

LGはこれまでに、厚みわずか4.3ミリの55インチOLED (有機EL)HDテレビの開発に成功しているが、今回は一気に1ミリ以下まで厚みを抑えたスーパー薄型「55インチ OLED HDテレビ」。話題にならないわけがない。

そして話題になっているのはその薄さだけではない。厚み0.93ミリのこのテレビの背部は磁気性で壁にあらかじめ取り付けられた磁気マットにピタッと装着することができるのだ。

ちょっと移動しようかな、掃除でもしようかなと思ったら、ちょうど冷蔵庫に貼り付けるマグネットのように剥がせば良いだけ。

gigamen_LG_OLED_HDTV01

市場に登場するのはまだまだ先の話、気長に待つしかない

発売はいつ?!と息を弾ませてしまうが、大量生産はまだ遠い遥か先の話のようだ。と言うのも、このテレビを生産するにあたってかなりのコストがかかるためだ。

極限の映像美、カラーの鮮明さ、ムーブメントを誇り、根強いファンを持つLGのOLED(有機EL)テレビ。ファンでなくとも今回の超薄型OLED HDテレビのコンセプトモデルを見て心躍らない人はいないだろう。

驚きの薄さ、女性でもラクラク持って移動できる軽さ、しなやかに弧を描くディスプレイ、マグネットのように装着・取り外しが簡単、そして何よりもスタイリッシュなルックス、とくればもう買わない手はない。

大量生産が開始され市場に出回るようになっても、おそらく一般人が簡単にポンっと買えるような価格設定になるとは思えない。だが数年に一回大奮発したくなる買い物のリストにぜひ入れておきたい。

数年後、技術はさらに進歩し、この薄型OLED HDテレビが破格の値段で手に入れることができる日が来るのを心待ちにするのも悪くはない。

参照元:NEWLAUNCHES

この記事をシェア
0 0
記事のタグ