グリッド世界から来たバイク Light Cycle

1518

ディズニー映画で話題を呼んだ「トロン・レガシー」。劇中にでてくるのがグリッド世界のバイク「ライトサイクル(Light Cycle)」だ。 このライトサイクル(Light Cycle)が全米で発売された。パット見オープンカーのよう。前輪についているアクセルを操作して走行する。前輪・後輪・ボディにライトが付いており、異次元のバイクという感じを演出する。またがると言うよりも前傾姿勢での運転。発光し走っている姿は流線型のよう。エンジンはスズキの「TLR1000」を搭載。本格的な走りを体験できる。

全米では既に販売が開始されており、販売価格は450万円とのこと。走行動画を見てみると運転にはかなりの技術を要するのは間違いない。右折・左折にはかなりの技術を要しそうだ。 しかし乗りこなせてしまえば、こんなにカッコイイバイクはない。特に夜間発光しながら走行すれば異次元から来たバイクとしてかっこ良さ倍増!

このライトサイクル(Light Cycle)、日本での販売への道のりは険しそうだが、販売となれば一度は乗ってみたい。これに乗れば、道行く人の目がトロんとなるのは間違いない。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ