エプソンのゴルフセンサーがあるからレッスンプロ、要らないかも。

5809
¥29,800詳細ページ

私は、命令されるのが大嫌いな男なのである。上から押さえつけられると、途端にやる気を無くすのだ。そんな男がゴルフを始めるのは実に大変なのである。私は野球経験があるもので、「止まっているボールを打つなんて楽勝」と思っていたが、いざゴルフを始めてみると、止まっているボールを打つのが難しいのだ。かつて打撃の神様と呼ばれた川上哲治さんは「ボールが止まって見える」と言う名言を残しているが、止まっているボールを打つのも、神様しか出来ないのだろう。たぶん。

上達のためには上級者からのアドバイスを受けるのが近道だが、偉そうにされたくない。そこで登場するのがITの力なのだ。エプソンが開発した「M-Tracer (エムトレーサー)」はゴルフクラブにセットすることで自分のスイングを解析出来るデバイスである。15グラムと超軽量なM-Tracerにはエプソンが独自に開発した超高速センサーが内蔵されており、スイングのスピード、軌道に加え、アドレス、トップ、フォローなど一連の動作を細かくチェックし、解析してくれる。

M-Tracerがあれば、コーチは必要ない。自分一人で心ゆくまで練習する事が出来るのだ。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ