磁気が工事を救う!ネジもナットも手首に貼り付けろ!

2377

工事に慣れている人もそうでない人も、厄介なのがネジやナットの取り扱いだ。外したのはいいけれど、置いたはずのネジが一個なくなっていたと言うことになったら致命的だ。
通常ポケットの中に入れておくのが一般的ではあるが、ポケットが複数ある場合はどこに入れたか分からず、探すことに余計な時間がかかってしまう。職人になると口にくわえて釘打ちなどをしているようだが、一歩間違うと飲み込んでしまう。そうなると人間ポンプのように胃からボルトを出さなければいけない。そんなことを常人ができるはずがない。

磁気リストバンド(Magnetic Wristband)」を手首に巻いて置けば、そんな手間と心配は解消だ。リストバンドが磁石になっており、ボルトやナットを貼り付けておくことが出来る。手首に貼り付けておけばいちいちポケットに手を入れる必要もないし、ボルトやナットを無くす心配もない。また磁気は血行を良くする働きもあるので、工具を使用する時以外でも、磁気リストバンド(Magnetic Wristband)を巻いておけば健康にもいい影響が出るのだ。

ネジやナットを落として時期に見つかるさ!などと思っていたけど結局見つからなかった経験のあるアナタ。時期に見つかるはもうなし。なぜなら磁気リストバンドMagnetic Wristbandが手首に巻いてあるからだ。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ