最高速度32キロの電動スケボー!コナン君みたい!

8440
~$90,000詳細ページ

あぁもうこんな時間だ早く学校に行かないと・・・、なんて言いながら颯爽とスケボーに飛び乗る、瞬時に加速しあっという間に目的地の校舎はもう目の前!額に汗して遅刻しないように必死に走っている同級生達を尻目に汗ひとつかかずにクールに登校!

なんていうかっこ良すぎる映画の中に出てきそうなスケボーが現実の世界に登場しそうだ!その名も「Marbel Board (マーベルボード)」!カーボン素材で出来たクールなこの商品を紹介したい。

このMarbel Board最大の特徴は、ぱっと見ではまったく電動スケボーには見えないという点だ。過去には明らかにエンジンが乗っかっているもの。

異常に重いものなどダサダサ商品はあったのだがカーボンとケブラーの複合素材を使用する事で既存していた木製のデッキより軽量化と強度の向上に成功しデッキ内部にバッテリーを搭載を可能にし重量4.5キロのスタイリッシュなデザインだ。

gigamen_Marbel_Board01

最高時速32キロもはや名探偵コナンの世界

このMarbel Board瞬間出力2000Wで、最高時速は32キロに達する。生身の人間スケボーで32キロで走ったらなかなかの恐怖心があるとは思うのだが。まるでマンガの名探偵コナンが乗っているスケボーを連想するのは僕だけであろうか?Marbel Boardのスピード操作は専用のリモコンかスマートフォンアプリを使うとの事。

またブレーキも搭載されており回転の抵抗を電気エネルギーに変換、バッテリーに蓄え走行距離を伸ばす事ができる。いきなり初心者が32キロを出したら大怪我必須なので、最高速度を10キロに設定なども可能。

gigamen_Marbel_Board02

 

ただ大きな問題は日本の法律では原付に該当する可能性があり、ウインカー等の装置が必要かもしれない。Marbel Boardが走行可能な場所はどこなのか?もし手に入れる事ができたらしっかり確認してから楽しんでほしい。

 

参照元:Marbel Board

この記事をシェア
0 0
記事のタグ