配線周りの混乱!われらマークブラザーズにおまかせ

1204

Mark Brothers (マークブラザーズ)」はケーブルの混乱を防ぐイカした兄弟たちだ。電源タップにたっぷり挿さった電源ケーブルや、HubにささったLANケーブル。挿し過ぎてどれがどれだかわからなくなってしまうのは良くある話だ。

特に企業等で使用しているHubは本当にどれがどれだか分からなくなりやすい。ネットが繋がらなくなり、おかしいのはHub?LANケーブル?と調査している最中、LANケーブルを抜き差ししてみたいけれどどれが自分のLANケーブルケーブルなのかわからず、抜いたら上司のLANケーブルだった、と言うケースもある。抜けるのは上司の前髪だけで十分だ。

そこで登場するのがイカした兄弟のMark Brothersだ。顔の部分に自由に文字が書き込めるので、誰のケーブルなのか、どのケーブルなのかを記述してケーブルにぶら下げておけば混乱する心配がない。メダパニ状態を回復してくれるキアラルのような存在である。

ドラゴンクエストにおいて回復系の呪文は欠かせないように、ケーブルの混乱にMark Brothersは欠かせないのだ。まさに彼らは選ばれし勇者たちなのだ。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ