マセラティ・ギブリ お求めやすい940万円で登場!グラッチェ!!

2219
940万円~詳細ページ

イタリアの高級スポーツカー・メーカー「マセラティ」が格安モデルを投入する。「マセラティ・ギブリ(Maserati Ghibli)」だ。気になるお値段は940万円から。これで格安?・・ずいぶんと高価格では?と思われる方も多いでしょう。

しかし、「マセラティ」と言えば「ジャガー」や「アストンマーティン」と並ぶ高級スポーツカーメーカー。2,000万3,000万円の車種はザラ。今回の「マセラティ・ギブリ」は同社のラインナップの中では異例のコンパクトボディで、初のミドルサイズセダンである。

gigamen_Maserati_Ghibli01

小ぶりだけども中身はマセラティそのもの

コンパクトとは言っても「マセラティ」での話し。メルセデスのEクラスより長い4,970ミリの全長を誇っている。パワートレインはV6・3.0Lのみで、最高出力は410Ps。8速ATを装備し、駆動方式はFRの「ギブリS」と、フルタイム4WDの「ギブリS・Q4」が設定される。最高速度は295km/hとされている。

スポーツマインドが協調されたという「ギブリ」のスタイルは、どことなくライバルの英国製高級セダンと似ているが、これが今のトレンドなのだろう。ウインドウのないCピラーには、同社のブランド・シンボルである三本鉾の「サエッサ」が誇らしげに飾られ、ユーザーの優越感をくすぐる。

インテリアでも、ダブル・コクピット・レイアウトと呼ばれる運転席と助手席をを独立させたダッシュボードを採用。スポーツ性を高めている。また、インストルメント・パネルを覆うレザーにはステッチが施され、ダッシュボード中央には伝統的な「マセラティ・クロック」が収まっている。

gigamen_Maserati_Ghibli02

高級セダンでもオヤジ車にならないのがイタ車だ

940万円に渋るあなた。ちなみに日産の誇る高級セダン「シーマ」が864万円、レクサスの「LS」が1,080万円からなのですが、「マセラティ」なら納得では?。モテまくるのは確実な高級セダンでもう一花咲かせましょう。

 

記事元:GIGAMEN
参照元:Maserati Ghibli

この記事をシェア
0 0
記事のタグ