シンプルで究極に美しいバイクラックでオシャレにスペース節約

1714
未定 詳細なし

バイクを家の中に持ち込む派の人で、家の中に設置したバイクラックを見ては「もうちょっとこう、デザイン的にどうにかならないものかね・・・」と思っている人、多いはずです。

従来のバイクラックは、ただの棒のような形状だったり、無機質な金属製のものだったり、洗濯紐のようなロープがついていたり。自己満足するにはほど遠く、もちろん周りにも自慢できるような代物ではないんですよね。

オシャレでシンプルなデザイン、そして素材にこだわった「RACK」

ミニマルで素敵な家具やインテリアを提案して一つずつ丁寧に作り上げているArtifoxは、ついにバイクラックに着手しました。バイクラックだからってラギットである必要はない。バイカーだって、オシャレで綺麗なフォルムのバイクラックが欲しい!

Artifoxが手掛けたバイクラックの品名はそのまま「RACK」。若手デザイナーによる「Made in USA」のこだわりの商品です。

シンプルな板状の縦式バイクラックですが、先端部分が矢印の形になっているのがポイント。

堅木のホワイトメープル製、ブラックウォールナッツ製のいずれかを選べます。

板部分もフック部分も耐久性が高く、多くのロードバイクやマウンテンバイクをかけられる設計になっています。タイヤの厚みおよそ11.5センチまでのバイクをかけられます。バイクをかけるフック部分は、特殊パウダーでコーティングされたスチール製。そしてタイヤをかける部分は柔らかい革で覆われているので、大切なバイクのタイヤをしっかり保護してくれます。

minimalist-bike-rack02

もはやバイクラックと言うよりもオシャレなインテリア

従来のバイクラックは、バイクがかかっていない時などは訪れた友人に、「なに、この棒?」と聞かれること間違いなしで、インテリアとは言い難いデザインです。でも「RACK」は、「RACK」そのものがディスプレイアイテム。インテリアの一つとしてデザイン的に成立しているので、バイクがかかっていなくてもオシャレ感いっぱいです。

設置も簡単で、どんな種類の壁にでも取り付け可能。「ミニマル」がコンセプトなので、余計なものはつけない・見せないことにこだわっています。設置用のネジなどはマグネットパーツで賢く隠してここでもデザイン重視です。

気になるお値段は250米ドルですが、デザイナーズ商品だということ、オシャレでミニマルなバイクラックだということ、賢くスペースを節約できるということなどを考えればお安い買い物と言えるのでは?

近年、断捨離が見直されていますが、家をスッキリすれば気持ちもスッキリ軽くなりますよね。そして、家に置いておきたいものは、家具にしても雑貨類にしても「ミニマルだけど便利な使えるアイテム」というのがやはりポイント。

Artifoxでは、オシャレでミニマリスト、しかもカスタマイズできるデスクや、デスクに何気なく置いておける整理スタンドなども販売しています。ワンルーム、いわゆるスタジオルーム住まいの人は、Artifoxデザインの家具やバイクラックなどをセットで揃えるのも素敵ですね。

minimalist-bike-rack03

参照元:Yanko Design, Artifox

この記事をシェア
0 0
記事のタグ