スマホは差別化の時代。ケースで差を付けろ「nexpaq」

2476
未定 詳細なし

スマホ、スマホ、とにかくスマホ。時代はスマホなのである。スマホは次世代、次々世代と日進月歩とにかく進化し続けてきた。

iPhoneとAndroidの激しい競争は、我々に多くの恩恵を与えてきた。両者に共通して言えることは、最初の課題がバッテリーの強化だったのではなかろうか。

初期のスマホは一日もたなかった。そして、バッテリー容量を増やすとともに、無駄な機能をそぎ落とし、あるいは稼働させないことによって、バッテリーに関するストレスからは解放された。バッテリー戦争に関して言えば停戦状態だろう。

gigamen_nexpaq_Smartphone_Case01

こんなに高性能でもまだ機能が足りない!?

差別化。今スマホに求められるのは、これである。人と違う。みんなと同じスマホじゃ納得いかない。そんな方にはこのスマートフォンケースをお使いいただきたい。

その名を「nexpaq」という。スマホケースに、アンプ内蔵スピーカー、SDカード、バッテリー、ストレージ、USBメモリ、カメラフラッシュなどの機能をモジュールという形で取り付けることができる。つまり、ニーズに応じたモジュールをセットすることでスマホを差別化できるのである。

nexpaqは一度に6個のモジュールをセットすることができる。あなたのスマホはTPOに応じて多様な機能を身に着けることができるってわけだ。痒い所に手が届く、なんとも便利なケースである。

あなたの高性能スマホにオリジナリティという付加価値が付く。これぞまさに差別化。nexpaqは、現在Kickstarterで資金調達中である。

gigamen_nexpaq_Smartphone_Case02

参照元:nexpaq

この記事をシェア
0 0
記事のタグ