【動画】ママが900馬力のランエボを運転したビデオは見もの。

1387

1320 Video」というビデオサイトの映像。息子らしい男性所有の900hpのワールドレコードを達成した「ランサーエボリューション」を運転することになったママ。実は1320 Videoにおいて「パート1」というべき映像で、助手席に同乗しても臆することなく笑顔を絶やさなかった、肝っ玉のすわったこのご婦人。ならば運転してみれば?と勧められ運転席へ。メキシコ北部で撮影された。

最初こそ緊張していて「これは何?」的なママ。「これがシフトレバーね。こっちの左側は何かしら?、クラッチペダルなのね。」と見ていてこちらが緊張MAX。ところが走り出すとこのママはすごい!アクセルを踏み込むと900ps全開で猛然と加速、撮影のため追走する友人のクルマをあっというまに引き離す勢い。交差点でトラックが横から出てきた時には冷や汗もの。友人曰く「オーマイゴッド!(本場の発音だ)」。

それでもママは笑顔を絶やさず、ご機嫌な様子。圧巻は帰路なのかわからないが、二度目の運転。恐らく2速から3速にシフトアップした時だろう、タイヤスモークとスキッド音を上げながらの猛ダッシュ。運転席ではカメラに親指を立ててのスマイル。助手席の息子は胸を押さえて笑うしかない。「自分で運転するよりドキドキするよ、どんなリアクションすればいいんだママ!」と言っているに違いない。

降り立ってからもゴキゲンで腰が抜けることもなく、撮影者とハイタッチなんかしてる。1320Videoでは他に水着の美女がランボリギーニを運転してたりして面白い映像がある。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ