心が落ち着く!見つめるだけでマインドフルネスを実行できる丸石

1896
40ポンド(約5800円)~詳細ページ

「ストレスを和らげるマインドフルネスに興味があるのだけれど、やり方がよく分からない」という人にうってつけ。英国発、マインドフルネスのやり方を教えてくれる丸石『Moment Pebble』の先行販売プロジェクトが4月、米クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で立ち上がりました。

1日数回、30秒のマインドフルネスを。

『Moment Pebble』の使い方は簡単。まずポケットなどから丸石を取り出し、静かに見つめます。凹んでいる面を下にすると、丸石が2回ピカピカ光ります。これがマインドフルネス開始の合図。丸石が放つ光に合わせて呼吸します。光を発したら息を吸い込みます。光が消えたら息を吐き出します。呼吸を何度か繰り返したら、丸石が眩い光を放ちます。これが終了の合図です。

『Moment Pebble』を使ったマインドフルネスはたった30秒で終わります。それでも丸石が放つ光に合わせ、ゆったりした呼吸をすると、副交感神経系が活性化します。ストレスが低減、心拍数が減少、血圧が低下し、心が落ち着きます。忙しい日々を送っている人は30秒のマインドフルネスを1日に数回行うと良いでしょう。

スマホからしばし距離を置きたい人へ。

マインドフルネスを日本語に訳すのは難しいのですが、この記事では「今という瞬間に注意を向けること」という意味です。「今という瞬間に注意を向ける」には日常生活で必要不可欠になったスマホから距離を置く必要がありますが、『Moment Pebble』はスマホにアプリをインストールせずに使えます。着信や通知に邪魔されることなく、マインドフルネスを実行できるのです。

専用台で充電すれば、1カ月充電しなくても使える『Moment Pebble』の先行販売プロジェクトは4月末、目標としていた4万ポンド(約577万円)を調達しました。スマホからしばし距離を置き、マインドフルネスを実行したい人はやはり多いようです。この記事が「スマホを持つことが当たり前になった現代の心の休め方」を考えるきっかけになれば幸いです。

参照元:KICKSTARTER

この記事をシェア
0 0
記事のタグ