子供の寝かしつけ時に大活躍!おとぎ話を天井に映し出してくれる「Moonlite」

2077
gm-image-template
未定 詳細なし

まだ寝たくないよ!とごねる子供を持つパパとママ、子供が寝るとき「本読んで!本読んで!」とせがまれるパパとママ、多いのではないでしょうか?子供が横になっているそばに座って本を読み聞かせるのも良いですが、今やガジェットの時代。子供の眠る時間にはスマートフォンを取り出しておとぎ話や子供が好きな話を読み聞かせたり、YouTubeの動画を見せたりする親も増えているようです。

同じスマートフォンを取り出すなら、いっそのことおとぎ話をベッドルームにリアルに再現するというのはどうでしょう?

天井いっぱいに広がるおとぎ話の世界に子供はうっとり

アインシュタインは、「子供の知性を高めるにはおとぎ話を読んであげると良いだろう。さらに知性を高めるには、もっと多くのおとぎ話を読んであげると良いだろう」との名言を残しています。

Moonliteと名付けられたガジェットはおとぎ話を映し出すミニチュアプロジェクタ。フルHD画質のイメージを映し出し、アプリを通じて様々なサウンドエフェクトを楽しめます。

使い方はごくごく簡単。まず、絵が映像化されたストーリーリールをMoonliteに差し込みます。そして、Moonliteをスマートフォンに取り付けます。Moonliteアプリを開いたら見たいストーリーを選択します。魔法のような世界が子供のベッドルームを満たします。

キャラクター物やルームライトを兼ねたものなど様々な種類の子供向けプロジェクタが発売されていますが、Moonliteの良い点はスマートフォンに取り付けるだけという簡易さ。そして、小さなガジェットでどこにでも持ち運べるので、旅行の際にも大活躍間違いなしという点。さらに、フルHD画質なのでクリアなイメージを楽しめます。

ベッドになかなか行ってくれない子供もMoonliteがあれば文句を言わず、むしろ喜んでベッドに向かってくれるはず!1日の終わりは、パパとママも童心にかえって時間を忘れて子供と一緒にいくつもの話を楽しみませんか?温かいおとぎ話の一話が幕を閉じて、気づけば子供は心地よい眠りについていることでしょう。

参照元:GadgetFlow

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ