マウンテンスミス「新作のバックパックは超軽量!」

1727

とにかく軽い。アウトドアバッグの製作・販売で知られるマウンテンスミスの新作『Mountainsmith Haze』は超軽量のバックパックだ。なんと900gを切るまでの軽量化を実現させた一方で、およそ50リッターもの容量も確保している。もし中に入れるモノを間違えなければ、一週間の旅行にも出かけられるほどに。

米国コラルド州ボルダーのイベントで披露された『Mountainsmith Haze』。「900gを切る」という事実は、ニクソンやノースフェイスのバックパック(30リッタークラス)よりも200g以上軽いことを意味する。肩にかかる負担を軽減してくれるはずだ。

極力軽くするためにフレーム等を排除したデザインは悪くない。いかにも本格派といった雰囲気。用途に合ったポケットも充実しており、山登りをする際にも重宝するだろう。2013年の初旬に発売予定で、メーカーの希望小売価格は129ドル(およそ1万円)になる模様だ。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ