伝説的デザイナーが設計した充電器『ミスター・チャージャー』

1323
34ドル(約3800円)詳細ページ

実にかっこいいスマートフォンアクセサリが北欧のフィンランドから世界へ羽ばたこうとしています。人の形をしたUSB充電器『ミスター・チャージャー(Mr. Charger)』の製品化プロジェクトが、米国のクラウドファンディングサイト「インディーゴーゴー」において、着実に資金を調達しています。

USB-Cポートを備え、超高速で充電できる。

『ミスター・チャージャー』のデザインを手がけたのは、フィンランド人デザイナーのエーロ・アールニオさん。アールニオさんは独創的なデザインの椅子「ボールチェア」の生みの親で、ポップカルチャー界のアイドルの一人です。部屋やオフィスを彩る、美しいデザインのUSB充電器には伝説的なデザイナーの名前がしっかり刻まれています。

『ミスター・チャージャー』は最新のUSB-Cポートを備えることで、従来のUSB充電器と比べ、利便性が大きく高まりました。出力は3アンペアもあるので、スマートフォンやタブレットなどを超高速で充電できます。両目と両脚で人の形をしているとすぐ分かる充電器のサイズは、幅40ミリ、高さ86.3ミリ、奥行き61.8ミリ。「人」(の形をしているアクセサリ)の重さは130グラムあります。

300人以上が支援するプロジェクトの行方は…

『ミスター・チャージャー』は北欧発のプロジェクトですが、ACプラグ(USB充電器のコンセントに差し込む部分)は欧州型に加え、北米・日本型も用意されています。とにかくデザインが凝っている充電器は5月23日時点で、目標額の約6割に当たる1万7000ドル(約188万円)以上の資金を調達しています。300人以上が支援するプロジェクトの行方に注目です。

参照元:INDIEGOGO

この記事をシェア
0 0
記事のタグ