充電はワイヤレス!ハイテクなワイヤレスヘッドホンが人気沸騰中

510
149ドル(約1万6800円)~詳細ページ

音楽に没入したい人や周囲の雑音・騒音が気になってしまう人に最適です。米国発、強力なノイズキャンセリング機能を搭載したBluetoothヘッドホン『Mu6』の大量生産を目指すプロジェクトが11月、クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で公開されました。

従来品よりも雑音を遮断し、音楽に没入できる。

『Mu6』は最先端のアクティブ・ノイズ・キャンセレーション(ANC)技術を採用。ノイズ低減に必要な収音マイクを2個も装着することで、従来のBluetoothヘッドホンよりも周囲の雑音を遮断し、驚くほど音楽に没入できるようになりました。ANCをオンにするには左のイヤーカップを押すだけ。トランスパレンシーモードにすれば、音楽・周囲の雑音・人間の声を同じ大きさで聴くことができます。

今やワイヤレス充電できるのはスマホだけではありません。『Mu6』のZ字型ワイヤレス充電スタンドは先端下部に磁石が入っており、ヘッドバンドを下からくっつけるだけで充電が始まります。ステンレス製スタンドは人間工学に基づいたデザインのヘッドホンの置き場所を決めてくれるだけでなく、インテリアの一部として空間をエレガントに演出します。

ユーザーの耳に最適な音響体験を提供する機能も。

『Mu6』の大量生産を目指すプロジェクトは11月20日時点で、570人から10万ドル(約1100万円)以上も調達しています。ユーザーの耳に一番適した音響体験を提供する機能、ヘッドホンを外すと音楽が一時停止する機能も高い人気の要因と思われます。

参照元;INDIEGOGO

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ