体を鍛える際に意外と知らない5つの秘密

4209
未定 詳細なし

誰もが健康でかつ人が羨ましがる体を持ちたいと望んでいます。それは適切な運動をすることで叶えられますが、あなたは間違った運動をしていませんか?勘違いしたまま続けていても効果がない ばかりか、逆効果なんて場合もあります。意外と知らない5つの秘密を紹介します。

1. パーソナルトレーナーに頼る

なんでもネットで情報が得られるこの世の中、わざわざパーソナルトレーナーを雇ってまで体を鍛えたいと思う人は少ないでしょう。自分自身でトレーニングスケジュールを組むのも良いですが、プロのトレーナーの助けを借りて、運動するといち早く効果が出る場合が多いです。パーソナルトレーナーを頭ごなしに拒むのはNGです。

gigamen_myths_working_out01

2. ステロイド使用は厳禁

いわゆる筋肉増強剤を使うと通常のスピードではありえない速さで、筋肉を増やすことができます。筋肉トレーニングを始めると、トレーニング後にはプロテインを摂取したり、ビタミン類などのサプリメントを摂取したりと筋トレに関する知識が増えていき、ついに筋肉増強剤、ステロイドに出会うこともあります。

海外に比べると、日本では使用する人は極めて少ないですが、ステロイド剤を使用することはきわめて厳禁です。

3. 負荷の痛みを知る

運動している時に何らかの痛みを体に感じている人は、間違ったトレーニングをしている可能性があります。このようなトレーニングでは筋肉を特定して負荷をかけているので、筋肉がオーバーロードでもその負荷の逃げ場がなく、負荷がかかりつづけます。

痛みで動かなくなるほどまで負荷をかけつづければ遠からず故障が発生するでしょう。一方、筋肉痛は通常運動した日の翌日に感じますが、筋肉痛の痛みは心配ありません。

4. 特定のスポーツにこだわらない

スポーツの選択は重要ではありません。 一人一人趣味のスポーツも異なると思いますが、その時々にどれだけ時間を費やせるか等を考慮して、複数の種目に挑戦することが好ましいです。

5. スポーツジムを頼るな

スポーツジムで体を鍛えることは良い事だが、スポーツジムに行かなくても自宅で簡単に運動はできます。友人がスポーツジム会員になったからという理由で、自分も入会することはタブーです。スポーツジムに人との交流を求めて入る人が増えていますが、真の目的を考えてください。運動したい人はスポーツジムに入らなくても、どこでも運動できるでしょう。

gigamen_myths_working_out02

この5つの秘密を読んでの感想です。私の周りでステロイド剤の使用は、あまり聞いたことがないが、実際に日本でも服用している人はいるのだろうな・・・・そこまでマッチョを求めていないが、適切な運動でまずビールっ腹をどうにかせねば・・・と思いました(笑)

参照元:Lifehack

この記事をシェア
0 0
記事のタグ