任天堂公認!海外版ファミコンのカセット型コースターセットが注目の的に

577

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

9.99ドル(約1300円)詳細ページ

海外版のファミコン「NES」のカセット型コースターセットが今年の初め、米ECサイト「Vat19」に入荷しましたが、すぐに在庫切れになりました。レトロゲーム好きの購入意欲を大いに刺激したグッズを今回は詳しく見ていきます。

『マリオ』『ドンキー』『ゼルダ』などが含まれる

NESのカセット型コースターセットは8種類8枚で9.99ドル(約1300円)と安価ですが、これは素材が厚紙であることが大きいとみられます。それゆえに耐久性を期待するのは酷ですが、見た目はファミコン世代のテンションが上がるようにきっちり再現されています。

コースター化されたゲームタイトルは『スーパーマリオブラザーズ』3部作、『ドンキーコング』『ダックハント』『エキサイトバイク』『メトロイド』『ゼルダの伝説』です。任天堂公認商品ということで、繰り返しになりますが、表面のデザインは本物のカセットに忠実なものになっています。

インテリアと割り切るか、常温の飲み物を置くか

NESと日本のファミコンの違いの一つがカセットの形状(前者は13.3×12cm、後者は7×10.8cm)です。おそらくコースターのデザイナーはNESのカセットを見て製品化を閃いたのでしょう。ちなみにコースターのサイズは長さ10×幅9cmで「本物」より一回り小さくなっています。

NESのカセット型コースターセットは米Amazonでも購入可能ですが、こちらも品薄状態が続いているようです。レビューを読むと、耐久性に失望する声が多い一方、デザインに心底満足している方もいます。インテリアと割り切る、または常温の飲み物を置くなど工夫すると良さそうです。

<参考元>VAT19

 

この記事をシェア
0 0

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

記事のタグ