ノートPC風ドックMirabookの登場にPadFoneやLapdockもさぞかし大喜びかっ!?

198
未定 詳細なし

さて今回は、CES2018に合わせ開催されたイベントDigital ExperienceでMiraexess社が展示していたノートPC型ドッキングステーション「Mirabook」についてじっくりと考察してみましょう。

気になるポイントはズバリ!スマホだけでなくNintendo Switchのディスプレイ代わりやGalaxyシリーズとの組み合わせによりDeXが使えちゃうみたいですよ。

恐らく、Mirabookって確か2年程前にクラウドファンディングで話題になったNexdockと同じ発想のプロダクトかと思われますね。

果たして今後、PCよりコンパクトなタブレットやスマホに切り替わり、ディスプレイやらキーボードがほしい時に同様の繋ぎ方を試みるスタイルが主流になってくるのでしょうか?

大学の講義受けるフリしてPS4に熱中デキるじゃん!

まず、サブモニター探しの長い旅をしている私としてはMirabookの重量が1.3 kgなので、1キロ超えの時点でモバイルノートPCを持ち歩く方が能率的に捗るのかなぁ~?と連想しちゃうかもしれませんね。

とは言え、Mate 10やGalaxy S8等が既に自分の手元にズラッと揃っている前提ならまた話は別で、Mirabookがムッチャ欲しくなる可能性も捨て切れないワケなんですよ。

もちろん最終的には、お値段(かつ己のお財布事情)とバッテリーの持続時間次第でマストアイテムになりうるか明確な採決が下りますけどね。

参照元:Mirabook

この記事をシェア
0 0
記事のタグ