マイクロソフトiPad向けにOfficeを発売

1088

AppleとMicrosoft。コンピューターの世界でしのぎを削ってきたライバルである。一時期は訴訟合戦も起こるほど激しく対立していたが、最近は雪解けムードとする見方もある。両社の創業者で社を代表する人物であるビル・ゲイツとスティーブ・ジョブズは仲良しとは言えなかったものの、険悪な仲では無かったと言われている。

iPad、iPhoneで完全に復活を果たしたAppleを、Windowsも見逃せなかったようで、遂にiPad向けにOfficeを販売すると発表した。その名も「Office for iPad」。あのWindows OfficeのロゴがiPad上に表示されるのはなんとも違和感がある。しかし、現実だ。

Office for iPadにはExcel、Word、PowerPointが収録されている。Windowsユーザーには使い慣れたOfficeがiPadで使えるのは、嬉しい限りだ。「使いづらい」とか、「勝手にデザインを変えるな」とか言うのは止めよう。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ